生活の知恵

簡単にできるソファーのダニ退治&予防法(ダニ捕りロボレビューあり)

 

あなたは、ダニの恐ろしさを知っていますか??

ダニは生きているときに刺されるだけでなく、ダニの糞や死骸もアレルゲンとなり人体に害を及ぼします。

◎ダニの死骸は
ハウスダストアレルギーを引き起こす

◎小児アレルギーの9割以上は
ダニが原因

などと言った研究結果も・・・

特に子どもがいる家庭では、正しいダニ退治をしておかないと心配だね!

では、あなたのおうちのどんなところにダニが潜んでいるか知っていますか?

《家の中でダニが多い場所》

1位:寝具
2位:ソファー
3位:ラグやカーテン

1位の寝具に関しては何らかのダニ対策をしている方は多いですが、ソファーのダニ退治をしたことがありますか?

我が家のソファーも、座っていると何だかムズムズかゆくなって困っていました。

そこで、ソファーのダニ退治の方法をいろいろ試してみた結果、○○をしたらピタッとムズムズやかゆみを感じなくなりました。

その○○とは、とても簡単にできる方法だよ!

そこで今回は、ソファーのダニ退治と予防法について詳しく紹介します。

ソファーのダニなんて何の対策もしてない!という方は、ぜひ続きを読んでみてください。

 

正しいダニ退治をするためにまずはダニの生態を知ろう!

ダニを退治するためには、まずはダニの生態を知る必要があります。

そうすれば、ダニの弱点が分かるので、確実にダニを退治することができますよ。

※ダニの画像は出てこないので安心してみて下さい

ダニの特徴

ダニの生育条件

●最適温度:25~30°C
(10~35°Cで発育可能)
→10°C以下、50°C以上では発育不可、死滅

●湿 度:多 湿60~80%
→50%以下では発育不可、死滅

● 餌 :屋内塵(ハウスダスト)、
フケ・アカ、
食品カス、昆虫の死骸、カビ

● 産卵場所:布団、じゅうたん、タタミなど

 

さらに詳しく調べてみたよ

ダニの寿命は2~3ヵ月程度。

その間に50~100匹もの卵を産みます。

高温多湿な場所が好きなダニは、6月から8月に産卵のピークを迎え、急激に増えていきます。

この時期に何らかの対策をしておかないと夏が終わるころにはダニの糞や死骸が大量に発生し、それらがアレルゲンとなってアレルギーを引き起こします。

実は、ダニの糞や死骸も有害です!

ダニが怖いのは生きているときだけでなく、死んでからもアレルゲンとなって人間に害を及ぼします。

◎ダニの死骸は
アレルギーを引き起こす
・ハウスダストアレルギー
・喘息
・アトピー
・アレルギー性結膜炎

◎小児アレルギーの9割以上は
ダニが原因

などと言った研究結果も・・・

なので、ダニが大量発生する前に、正しい方法でダニ退治しておくことをおすすめします。

 

ソファーのダニ退治に効果的な方法

ソファーそれでは早速、ダニ退治に効果的な方法を見ていきましょう!

ソファーのダニ退治① 掃除機をかける

ダニ退治と言えば、〇〇コップなどのような布団クリーナーが思い浮かぶのではないでしょうか?

ですが、生きているダニは鋭い爪で繊維にしがみついています。

なので、いくら吸引力の強い掃除機でも、奥の方に潜んで生きているダニまでは吸い取ることはできません。

 

じゃあ、掃除機をかけても意味がないの?

生きているダニにはあまり効果がありませんが、ダニの糞や死滅しているダニを取り除くためには掃除機が大活躍です!

掃除機もうまく使えば、ダニ退治に効果的です!

まずはダニを死滅させる
⇒念入りに掃除機をかける

これでアレルゲン物質
取り除く
ことができます

 

ダニ退治におすすめの掃除機はこちら

布団クリーナーもついていて使い勝手がいいので、
我が家はずっとこのシリーズを愛用しています。

 

吸引力で言ったらダイソン

 

布団クリーナーのみならレイコップ

 

ソファーのダニ退治② 洗濯をする

では、ソファーカバーを丸ごと洗濯する方法はどうでしょうか?

生きているダニはしっかりとしがみついているので、洗濯をしてもゼロにはなりません。

ダニの量は多少は減るかもしれませんが、ソファー自体に残っているダニがすぐに移り住んできます。

なので、ダニ退治の方法としては、洗濯はあまりおすすめではありません。

 

ソファーのダニ退治③ 布団乾燥機をかける

ダニは高温が苦手です。

布団乾燥機で高温状態を保てば、ダニは死滅します。

65度以上
または

50度以上を20分以上で死滅

《ダニ退治法》

  1. 部屋を暗くする(約1時間)ダニは暗いところが好きなので、
    暗くしておくとソファーの表面にダニが集まる。
    部屋を暗くできない場合は、
    ソファーに布団などをかけて暗くするのも効果的。
  2. 布団乾燥機をかける(約90分)熱が逃げないように、上から羽毛布団をかけると効果的。
    これでダニが死滅!
  3. 掃除機をかけるゆっくりと丁寧に掃除機をかけて、
    ダニの糞や死骸を吸い取る。
実はこの方法でも完璧ではないんです!

敷布団などと違ってソファーは厚みがあるため、奥の方に潜んでいるダニまでは熱が行きわたらないのです。

なるべくすべてのダニに熱攻撃をできるように、暗くすることで事前に表面付近にダニをおびき寄せることが重要です。

 

ソファーのダニ退治④ アイロンをかける

この場合も、事前に暗くしてダニを表面付近におびき寄せることが重要です。

アイロンの場合は布団乾燥機よりも高温なので、より効果が期待されます。

《ダニ退治法》

  1. ソファーにスチームアイロンをかける
    アイロンをかける部分にあて布をする。
  2. 掃除機をかける
    死滅したダニを吸い取る。
  3. ソファーを乾燥させる
    ドライヤーや扇風機などで乾燥させる

 

アイロンは温度が高いので、ダニ退治に効果的です。

ダニ退治の後は、アレルゲンとなる死骸をしっかり掃除機で吸い取っておきましょう!

スチームアイロンは蒸気がたくさん出るので、ソファー内部の湿度が高くなります。

そのままにしておくとダニが再発生しやすくなるので、最後は扇風機やドライヤーなどでしっかり乾燥させましょう。

アイロン作戦は効果的ですが、ソファーが変色する恐れもあるし、何より手間がかかりますよね
実は、もっと簡単で効果的な方法があるんです。

 

ソファーのダニ退治⑤ ダニ捕りロボを置く

我が家でやってみて、一番手軽で効果的だったのはこの方法です!!

それは、このダニ捕りロボという製品をソファーの中に入れておくだけ。
※誘引マットを専用ケースに入れて置いておくだけ。

ダニ捕りロボ
ダニ捕りロボを設置して1週間ほどたったころから、
ぴたっとムズムズ感がなくなりました!!

今まで苦労してアイロンかけたり乾燥機かけたりしても、数日たつとまたムズムズ感がよみがえってきてたのに…

ダニ捕りロボを設置してからは、全くムズムズかゆくなることがないんです!

驚きの効果を発揮したダニ捕りロボとはこんな製品です!

↓詳細はこちら↓


ダニ捕りロボとは

ダニ捕りロボとは、
日革研究所が数え切れないほどの捕獲検証を続けた結果生まれた
『ダニ誘引マット』です。

ダニ捕りロボの驚きの技術

①ダニを大量に捕獲
②ダニを乾燥で退治
③ダニを逃がさない

 

①ダニを大量に捕獲

商品の内部にダニ誘引剤が仕込んであり、その匂いにひき寄せられたダニたちがマットに集まってきます。

※誘引剤は食品由来成分で作られているので、小さいお子様がいるご家庭でも安心して使えます。

 

②ダニを乾燥で退治

ダニは体の約80%が水分でできています。

誘引剤に含まれる吸湿性セラミックがダニの水分を奪い、完全に死滅させます。

 

③退治したダニを逃がさない

マットの中は複雑な繊維構造になっています。

なので、その中に絡まったダニの死骸は飛び散ることなくそのまま燃えるゴミとして捨てられます。

ただ置いておくだけでダニが退治できるので、簡単に実践できますよ♪

 

ダニ捕りロボの使い方

使い方は説明するほどでもないくらい簡単です。

使い方

 《使い方》

  1. ダニ捕りマットを取り出す
  2. 日付シールに設置日を記入
  3. 3ヶ月間設置しておくだけ
  4. 3ヶ月後、新しいダニ捕りマットと交換

 

マットは密閉されて送られてきます。

実際のダニ捕りロボ

開封してマットを取り換えるだけなので、とても簡単です!

少し独特のにおいがするよ
実際のダニ捕りロボ

3か月放置しておいただけですが、
その効果は絶大です!

 

簡単なのに効果がすごい!

こんなに簡単なのに、
『ダニ捕りロボ』の効果がすごいんです!

効果

ダニ増殖抑制率100%
⇒捕獲したダニは1匹も増えない!

実際にダニを分析してもえらえる機関にこのマットを調べてもらったところ、3か月設置しておいたマットの中からは数百匹のダニの死骸が検出された方もいるそうです。

最初は疑っていましたが、本当にこのマットを設置してから、ソファーに座ってしばらくたった時のムズムズ感がピタッとなくなったんです!

 

そんなダニ捕りロボはこちら購入できます♪

定期購入の場合、
送料無料で割引もあってお買い得!

\15周年記念キャンペーン価格/

【ダニ捕りロボ】⇒

少しお値段はしますが、安い類似商品の場合は、
◎ダニの捕獲率が低い
◎完全に退治できずに、逆にダニをたくさん呼び集めるだけ
の物もあるそうです。

一度使ったときの快適さが忘れられず、もう何度もリピ買いしています。

ソファーのダニ予防に効果的な方法

ソファー

ダニを退治した後は、ダニを増やさない工夫もしています。

《ダニを増やさないためには》
①乾燥させる
②ダニのエサをなくす

では、具体的な方法を見てみましょう!

ダニの予防法① 清潔に保ってエサを減らす

ダニのエサは、人間の髪の毛やフケなどです。

ソファーに髪の毛や食べこぼしが落ちていると、それをめがけてダニが集まってきます。

なので、コロコロクリーナーを使って、一日一回はきれいな状態にリセットするようにしています。

本当は毎日ソファーに掃除機をかけるのが理想ですが、なかなかそれは大変なので、そんな時はコロコロが大活躍です。

ソファーをキレイに保つように心がけるだけでも、ダニの繁殖をだいぶ抑えることができますよ。

 

ダニの予防法② 湿気を減らす

ダニは湿度が50%以下になると、生きられません。

なので、ソファーの湿度を低く保つことは、ダニ予防に効果的です。

とはいえ、ソファーは人の体温や汗などによって高温多湿になることが多いので、何もしないとダニの生育に好条件となってしまいます。

《ソファーの湿度の下げ方》

①部屋の風通しを良くする
②扇風機の風を当てる
③除湿剤を置く

除湿剤とはこんな感じの物です。

 

ダニの予防法③ ソファー周辺も綺麗に保つ

意外と忘れがちなのが、ソファーの下の掃除です。

ソファーの下にほこりが貯まっていると、そのほこりの中でダニが繁殖します。

ソファー周辺でダニを増やさないためにも、定期的にソファーの下にも掃除機をかけましょう。

 

ダニの予防法④ ダニが住みづらい素材にする

ダニ予防において、ソファーの素材も意外と重要です。

綿などの製品は、ダニが好みやすく、さらにダニのツメがひっかかって除去しづらくもなります。

《ダニが住みづらいソファー》

◎革・合皮製品のソファー
◎風通しのよい脚付きソファー
◎洗濯できるカバーリングソファー

こんな工夫をするだけでも、ダニの繁殖を抑えることができますよ!

 

ソファーのダニ退治&予防法をまとめると

ダニはこんな環境が苦手!

ダニの弱点

◎高温状態(60度以上)
◎乾燥状態(湿度50%以下)

ダニを増やさないためには!

ダニ予防

◎乾燥させる
◎餌をなくす

これらをふまえると・・・

①ソファーに布団乾燥機やアイロンをかける
ダニが死滅する

②死滅したダニを掃除機で吸い取る。

この方法は大変だし、
完全には退治できない!

 

手間をかけずに、効果がある方法は、

ダニ捕りロボを設置する

 

ダニ捕りロボのレビュー
普段はレビューってあまり信用しないのですが(笑)ダニ捕りロボに関しては、私も納得の★5つです!

ただ置いておくだけなのに、あのムズムズしたかゆみがなくなって、もう手放せません!!

ちなみに、ダニ捕りロボは寝具にも使えます♪

ダニは嫌だけど、めんどくさいお手入れはしたくないという方は、ぜひ一度試してみて下さい♪

こちらからの購入がお得だよ♪

定期購入の場合、
\送料無料で割引もあってお買い得/

【ダニ捕りロボ】⇒

 

ちなみに、少し割高だけど楽天からも購入できるよ♪

↓詳細はこちらをクリック↓

ダニ捕りロボ

 

まずバラ売りから試してみたい方はこちら♪

詳細はこちらをクリック

ダニ捕りロボ

 

♡ワーママ主婦kaori♡
【Instagram】フォロワー6万人
ワーママ主婦がラクに楽しく暮らす
ための最新アイデア更新中♪
フォローする⇒

 

この記事が参考になったら
下記のSNSボタンから
シェアしてもらえると嬉しいです♪
↓↓↓