おすすめ情報

【家計の見直し】知っ得情報続々 配信中♪

アイキャッチ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

これからは知っている人だけが得をする時代に

ワーママ主婦のkaoriです。

数年前から暮らしの見直しを行った結果、
家事の負担がぐんっと軽くなりました。

家の中が整い、自分にもゆとりが出てきたので、
次は家計の見直しについて取り組んでいます。

最近は、知っている人だけが得をする情報が溢れています。
まさにこれからは情報格差時代!!
お得な裏技は次々出てくるのに、
ぼぉーっとしてても誰も教えてはくれません。

そんな時代を生き抜くために、

『知っていると人よりちょっと得をする情報』を配信していきます。

 

まずは固定費の見直しから

まず、家計の見直しで一番大切なのは、固定費の見直しです。

食費やレジャー費などを節約しようと思うと、
普段の生活で我慢する場面がたくさん出てきます。
我慢することがたくさんあると、
持続するのに強い意志が必要だし、ダイエットと一緒でリバウンドしてしまいます。

なので、まずは固定費の見直しをお勧めします。

固定費というのは、
毎月決まって支払う光熱費や携帯代などのことです。

一度固定費を見直せば、
あまり我慢せずにその効果はずっと長く続くよ!

節約したかったらまずは電気料金の見直し

例えば、誰もが使っている電気代について。

今までは誰もが当たり前のように各地域の電力会社と契約していましたが、

2016年から電力自由化がはじまり、各家庭ごとに自由に電力会社を選べる時代になってきました。

自由に選べるようになったということは・・・
顧客獲得のために、
各電力会社が競い合ってお得なプランを提案してくれてるよ♪

これはもう、自分に合ったプランを選ばなきゃ損ですよね。

中でもおすすめなのは楽天でんきです。

楽天でんきのおすすめポイント
メリット1 料金プランが分かりやすい
メリット2 基本料金が0円
メリット3 使用電力がすぐに分かる
メリット4 楽天ポイントが貯まる!使える!
メリット5 電力の質もかわらない
メリット6 契約・解約が無料で簡単にできる
メリット7 全国どこでも対応可能

自分のおうちが本当に得になるかのシミュレーションは1分ほどでできるので、ぜひこちらをのぞいてみて下さい。
楽天でんきアイキャッチ
楽天でんきは本当に安い?メリットばかりで怪しいので実際にシミュレーションしてみたこれからは電力会社も自由に選べる時代!『安くてお得』と評判のいい楽天でんきのメリットや契約法について詳しくまとめました。実際にシミュレーションしてみたら、本当にお得だった!!...

 

次に見直したのは自動車保険

我が家は田舎で暮らしているので、自動車2台保有は必須です。

ですが、自動車の年間維持費は恐ろしいほどかかります。

中でも高いのが、保険と税金。

自動車保険って項目が難しすぎて、
言われるがままのプランに入っている方って多くありませんか?

ですが、細かく見ていくと、重複している補償があったり必要のない補償にまでお金がかかっていることもよくあります。

そこで、最低限必要な補償は何なのか、分かりやすくこちらにまとめました。

我が家もこの結果をもとに自動車保険を見直したら、
2万円ほど安くなりました。

簡単シミュレーションはこちらから↓

【固定費の見直し】自動車保険は最低限必要な補償に見直すと安くなる家計の見直しをするなら、まずは固定費の削減から! 中でも節約効果が高いのが自動車保険です。内容が複雑なので必要のない補償までつけていることが多く、本当に必要な補償だけに切り替えると、数万円の節約も夢ではありませんよ。...

 

固定費の見直しで一番身近なのは、携帯料金


毎月家族のスマホに数万円支払っている
のでは、家計が圧迫されますよね。

我が家は、2年ごとにキャリアを乗り換えて、けっこうなキャッシュバックをいただいているので、
大手キャリアのスマホ(iPhone)を実質月額2千円ほどで持てていまーす。

こちらの記事に関しては現在準備中です。

スポンサーリンク

次は働き方を見直そう

パートをしている方は、損をしない働き方はできていますか?

たった数千円毎月のお給料がアップしただけで、
実際は手取りが4万円ほど減ってしまう場合もあるよ。

働き損にならないための働き方について、詳しくまとめました。

扶養内でパートを考えている方必見【一番損をしない働き方】パート主婦の扶養問題!! せっかく働いたのに、月額1万円収入が増えたことによって手取りが4万円ほど少なくなってしまうことも。 働き損にならない働き方についてまとめました。...

 

身近な税金も節約できる

せっせと働いているのに、持っていかれる税金って大きいですよね。

税金を払うのは仕方がないことですが、
これもやり方次第では大きく節税することができるのです。

《ふるさと納税》

まずは、初級編のふるさと納税
自己負担は2000円しかかかっていないのに、
こんなにたくさんの返礼品をいただくことができるのです。
ふるさと納税

さらに楽天ふるさと納税なら、
自己負担の2000円を大きく上回るポイントまでもらえるので、すごくお得です!

自己負担は2000円かかっているけど、
ポイントが6000ポイント以上もらえたよ♪

どのような仕組みか分からない方は、
ぜひこちらの記事を熟読してみてください。

ふるさと納税は楽天がおすすめ!自己負担も取り返す驚異のポイント還元率 ちなみに2018年は、自己負担2000円で、写真のものが全部もらえました。 しかし...

《iDeCo》

税金を払ってポイントを貯める
なんと、絶対に払わないといけない税金に関しても、払い方によってはクレジットカードのポイントを貯めることが可能なんです。

こちらの記事は現在準備中

 

暮らしの中のお得技

《楽天ポイント》

もとはAmazon派だった我が家ですが、
楽天のサービスについて調べていくうちに、がっつり楽天派に変わりました。

楽天のサービスは今もどんどん拡大中!!
うまく利用すれば、どんどんポイントが貯まります。
おかげで、マックとくら寿司はただ飯です(笑)

楽天ポイントをたくさん貯める裏技はこちら↓

ポイントで支払いサービを使って、楽天ポイントをお得に貯める裏技楽天ポイントを無駄なく貯める裏技を大公開♪『ポイントで支払いサービス』をうまく使えば、もらえないはずだったポイントまでもらえるように!そんなお得な裏技のやり方を詳しく解説します。...

 

《ポイントサイト》

最近は、必要なものは可能な限りネットで購入しています。

ネットで買う方が価格が安いだけでなく、
ポイントサイトを経由することでどんどんおまけポイントが貯まっていきます。

頑張らなくてもポイントが貯まるポイ活術はこちらから

ポイ活アイキャッチ
ポイ活疲れしない!頑張らなくてもポイントが貯まる【ポイ活ガイド】最近流行りのポイ活!ですが、稼ごうと思って頑張りすぎてしまうとポイ活疲れの原因に。そこで、頑張らなくてもポイントが貯まるポイ活法について紹介します。ポイ活疲れにならない、賢いポイントの貯め方についてもまとめてあります。...

 

ユニクロやDHCでのお買い物で楽天Pが貯まる方法はこちらから

リーベイツアイキャッチ
楽天リーベイツ(Rebates)のメリット・デメリット【完全ガイド】楽天とは関係のないショップでのお買い物でも楽天ポイントが貯められるサービスがあることを知ってますか??そんな楽天リーベイツの使い方から、メリットデメリットについてまでどこよりも分かりやすくまとめました。今よりちょっとお得に生活したい方は、ぜひ読んでみて下さい。...

 

スポンサーリンク

今後も『知っ得情報』更新予定

今後も知っ得情報たくさん更新していきまーす♪
スポンサーリンク
スポンサーリンク